読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イドフリミエログ

場末のサックスプレイヤーから見える風景

三重ユナイテッドウィンドオーケストラ第五回定期演奏会に行ってきた

ぎふ清流ハーフマラソン前日。

 

前回の読売犬山ハーフで終盤脱水症状になり、さすがに学習しました。

よって今回は一週間前から禁酒(ここ十数年で初の快挙!)。

そのお陰で、走り込みは不足しているものの体調は万全。

 

火曜に走った時のダメージか左脹脛に痛みがありますが、きっと明日にはよくなっているはず。ま、ゆっくり完走目標でいくか。

てなわけで、14日は朝からレッスン、午後にはジャズ講座の2回目、その後次回の講座についてのMTGを終えて帰宅。

 

さぁて、明日はいよいよ本番。

確かスタート早いはず。いったい何時に出りゃいいんだい?

なんて調子で、どれ、と資料を眺めて、、、

 

ん?前日エントリー?ふ〜ん、そんなの今までやったことないねぇ。

ま、明日早めに行ってエントリーしよ。

 

え?前日受付のみ?

は?20時まで?

今何時?そうね大体ね、20時半。

 

な、なんだと〜?

 

覆水盆に返らず後のカーニバル。

切り替え切り替え。

というわけで、清流マラソンは諦め(各方面の方々誘っといたのに行かなくてすみません。左足脹脛痛のため涙を飲んで欠場いたしました)、

三重ユナイテッドウィンドオーケストラ第五回定期演奏会に行ってまいりました。

元々妻が聴きに行くはずでしたので、私は子守しつつのお供でございます。

 

今回で第五回の定期ですから、まだ若いバンドです。

団員の年齢構成もかなり若いんじゃないでしょうか。

そのせいか、サウンドがみずみずしい。 

 

奏法的には、しっかり息のプレスがかかっていながら、余分な力は入っていない感じ。

音量もしっかりあるのにうるさくなく、聞いていて心地よい、疲れないサウンドです。
 
ソロも秀逸でした。
音色はもちろんですが、何よりフレージングがとっても美しい。
長いフレーズも、歌い継ぐ感じが何とも素晴らしかったです。
 
と、こう書くとみずみずしいというより熟練のサウンド?って感じですが、聴くと違うんですよね。プリップリ。
全開サウンドっていうよりは抑制的な音作りですが、隠しきれない若さってやつでしょうかね。
羨ましい限り。
 
こういう鳴らし方や歌い方って、なかなかできていないんですけどね。
しっかりじっくりとトレーニングされているんだろうなぁ。
マエストロ松山の指導力が窺い知れますね。
 
そして第五回定演のゲストには尾家幸枝さん。
彼女は僕の大学の後輩です。
ウチの嫁も指導していただいたことがあるそうで、となると、
平井(先輩)>尾家(後輩) ※あくまでタテマエ
尾家(先生)>平井嫁(生徒)
平井嫁>平井 ※世の常ですね
という三すくみの関係が成り立ちます。
 
でも彼女の親分肌で機転が利き、さっぱりした性格のせいか、僕の生来の子分肌のせいか、いろいろと面倒を見てもらっています。
すると、実質、
尾家(親分)>平井嫁>平井(子分)
となって大変困った状況ですが、覆水盆に返らず後のカーニバル。
これも人生。切り替えて行くしかありませんね。
 
その構図を端的に表した演奏後の写真をどうぞ(心霊写真ではありませんよ)。
ちなみにチビ2人は我が家の長男と次男、次男の大事なところを握っているのが嫁。

f:id:kingsupertwenty:20160517001251j:plain

 
さて親分の演奏ですが、ソプラノ、アルト、テナー、バリトンと4本の持ち替え。
最近バリトン吹いてるとこしか見ていなかったのでアルトですら新鮮でした。
 
テナー所有していたことに驚きましたが、これが結構ハマっており素敵。
 
ていうか客席で、親分の演奏ちゃんと聴くの初めてかも。
冨岡イズムを匂わせた美しく知的な演奏、たっぷりと聴かせてくれました。
素晴らしかったです。ありがとう!
 
そういえばバンドのサウンドについて若さ滲み出るみずみずしさと書きましたが、真面目さというのも感じました。
そりゃあれだけの音色作れるんですから真面目じゃなきゃ無理ですけどね。
何というか、ぐいぐい前に出て欲しいところで、何となく恥じらいがある感じっていうんですか?
おっさんになると、そんなもんはどっかに置き忘れてきちゃってね。
それはそれで考えものですけど。
え〜その恥じらい、例えるなら、お茶の間で家族揃ってTVドラマ見てたら、ちょっとエッチなシーンが始まっちゃった時みたいな?
いや、ちがうか(笑)。
でもキレイなドレス着た、いつも会うのと少し違う親分が、気持ちよさそうに吹いているのを見ていたら、少しだけそんな気分になっちゃったかも(笑)。
 
あ、最後に今週末のイベント告知させてください。
今やっているジャズ講座は4ヶ月で1サイクルです。
だから今度は8月から始まります。なのでその告知も兼ねて。
無料の枠もありますし、楽器はサックスじゃなくてもOKです。
楽器経験も不問です。
ジャズの世界を少しだけご案内しますので是非ご参加くださいませ。
 
ではでは。
平井尚之

f:id:kingsupertwenty:20160517001043j:plain